fc2ブログ

プロフィール

メグ

Author:メグ
山梨県内を車で走り回って、熱く指導にあたっている家庭教師です。


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ようこそ

ご訪問ありがとうございます。

最新コメント


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


PR


DATE: CATEGORY:日記
昨日、完全な雪というほどではなかったが、雪が舞い散る中、生徒宅に向かった。現在、教えている生徒たちの中では、一番遠いところだ。そこは、昨日がラストだった。
ここは異臭がすごいので、マスクの下にガーゼを2枚入れて、生徒宅に入る。
初めて入ったときは、衝撃を受けた。とにかく汚いのだ。
生徒さんも、汚い部屋で勉強するということに、さほど抵抗がなさそうである。
きれい好きな家庭教師がもし、ここを訪問したらどうなのかなと思ってしまう。
さすがに、親には、「汚いですね、臭いですね」とまで言えない。
とにかく、我慢して指導した。
指導が終わったときは、ほっとした。
そういっては何だが、もう行かなくてもいいのかと思うと、肩の荷が降りた感じだ。
あとは、高校に合格してほしいということだ。
DATE: CATEGORY:日記
今日も生徒宅に行った。
ここの家は、とにかく汚い。
初めて、入ったときは、目を疑った。
その瞬間、(なんだ、この臭さは?)と思った。
マスクをしていても、臭いのだから、マスクをはずしたら、もっと臭いにちがいない。
だから、次から、マスクの下にガーゼを2枚入れてするようにした。
今日は、2枚ちゃんとマスクの下にやっているのにもかかわらず、
臭いと絶叫しそうになった。
タバコのにおいなのか、今までの蓄積された臭さが倍増したのか。しかも、何たる汚さか。
私の指導する家で、もう一軒、汚い家があるが、そちらのほうがまだいいかもしれない。
今日行った家も、指導するのは、あと一回だけとなった。それが、自分にとっても限界かもしれない。
そこに住んでいる人たちは、臭さとか汚さを感じないのかと言いたくなる。
家庭教師になって10年たつが、今回の家が、ワースト1である。
DATE: CATEGORY:日記
ここのところ、中学生の学習指導で忙しい。
今日も、朝はオンライン、昼過ぎ、すぐに出かけた。そこでは3時間の指導を行った。
今となっては、難しい問題をやってもしょうがないので、基本的な事項を確認させた。
「とにかく、最後の最後まで粘り強くやろうね」とエールを送った。
帰り、雨が少し降り、道路が濡れていて、対向車がけっこうやってくるので、そのライトでまぶしかったりして、とても運転しづらかった。
さて、睡眠時間を確保しないと。
ラジオから流れてきたが、動物で一番睡眠時間が短いのは、ぞうさんだとのこと。2時間と言っていた。
日本人の睡眠時間は、7時間30分ほどらしい。世界でも、少ない方のようだ。
この調子だと、今から、7時間くらいしか眠れないということだ。おやすみ。
DATE: CATEGORY:日記
中学3年生も、いよいよ入試である。このところ、家庭教師で忙しい。
自分も、風邪などひかないようにと気をつけている。
せきが出始めたと思ったら、すぐにかぜ薬を飲むようにしている。
中3の生徒さんたち、志望校に入ってほしいものだ。
学校側から、内申点が足りないので、入試でがんばってほしいと言われた生徒もいる。
そんな生徒さんを見ると、何が何でも、志望校に入りたいとの一心で、勉強をがんばっているようだ。
受験というのは、人生初めてなので、みんな不安のようだ。
「みんな、そういう道を通るからね」と、生徒たちに言うと、生徒たちはうなずく。
あと数週間、忙しい。生徒とともに受験を乗り越えよう。
DATE: CATEGORY:日記
今日は、本当は家庭教師があったのだが、昨日から大雪との予報があったので、生徒宅には、「すみません、他の日にしたいと思います」と伝えた。
しかし、予報は、まったくはずれた。たいしたことがなかったのだ。今は雨が降っている程度だ。天気予報は、当てにならない。
ところで、お風呂場の折戸が昨年の大晦日に壊れてしまったのだ。それまで、なんとなく開け締めの調子が良くなかったのだが、夫がそこで転びそうになり、慌てて折戸を引っ張ったら、完全に壊れてしまったのだ。
元旦になり、さすがに正月休みで、折戸関係の会社は休みだろうと我慢していた。
5日あたりになり、夫が電話したら、私が会社に行っている間、さっそく見に来てくれた。
「もう劣化しているから、まるごと変えないとだめです。ドアを開け締めする部分も取り替える必要があります」と言われたとのこと。
どのくらいかかるのかと聞いたら、「約53000円ほど」と言われたらしい。
まあしかたないなと思った。今年に入り、それ以外にも、必要に迫られて、お金が飛んでいっている。
約20日間、戸がちゃんとしまらない状態が続き、お風呂に入っていても、なんだかスースーする気がした。
今日の朝、さっそく、その会社が来てくれ、古い折戸を取り、新しい折戸を入れてくれた。
新しくなった折戸を見たら、とても明るい感じにみえ、まるで、風呂場をリフォームしたように見えた。
今日は、しっかり戸が閉められたので、本当にお風呂に入れたという実感がもてた。

copyright © 2024 奮闘する家庭教師の日々 all rights reserved.Powered by FC2ブログ